女性が性病にかかると臭いが気になる事がある

女性にも性病の可能性を疑って不安な毎日を過ごしている方がいるかもしれませんね。男性が性病で悩むように実は近年では女性だって性病かもしれないと悩んでいる事が多くなっているのだそうです。

ただ女性の場合は男性の場合とは違って症状が出やすいという特徴があります。例えば男性の場合だとちんこ周辺に異常が出る事が多いですよね。ちんこ周辺にぼつぼつができたとかかゆいといった症状が出る事が多いのですが、女性はそうはいかないものなのです。

ですが男性のちんこのかわりに女性にも病気のバロメーターを表すものはあります。それがおりものなのです。


おりものに臭いがあった場合はどんな病気?

おりものは毎日感じるものなのであまり意識したりはしないかもしれませんが、毎日の事なだけに異常があったら驚いてしまいますよね。例えばおりものに臭いがあったら正直びっくりしてしまうのではないでしょうか。

というのもおりものは普段は臭いがしないものなので、臭いが出ると鼻についてしまうのですぐにおかしいと気付けるはずなのです。


疑わしい性病はこれ!

もしもおりものに臭いがあるとしたら疑わしい性病は「淋病」という性病です。もちろん他にもおりものに異常を感じる性病というものはあるのですが、臭いがおかしいと思う性病は淋病をおいて他には無いかもしれません。


淋病とはどんな病気なのか?

淋病というのは淋菌という細菌に感染してしまうと発症する性病の一つです。感染してから潜伏期間が短いのですぐに相手を特定する事ができるでしょう。早い人で3日くらいから症状が出てくると言われている病気です。

症状は陰部が何だかおかしいと感じる事が多いようです。男性の場合でもちんこから膿が出たりするくらいの症状です。ただしかゆいといった症状が出る事はほとんど無いと思った方がいいでしょう。

もちろん男性の場合でもちんこがかゆいという症状は出る事がありません。淋病は男性よりも女性の方が症状がわかりにくいと言われています。


淋病になるとおりものが臭い

淋病に感染した時のおりものの色は黄色い膿のような色をしています。そして強烈な臭いが出ると言われています。早く治療をしないで進行してしまうと不妊症になってしまう事があるのでできるだけ早く治療をしたほうがいいでしょう。

淋病は男性でも女性でも感染したら怖い性病です。できるだけ早く検査をして治療を受けた方が良いですね。最近では感染者が増加傾向にあるそうです。予防をする事は可能なので予防をする事も考えておいてもいいかもしれませんね。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ