男性の性病の中のヘルペスというのはどんな病気なの?

性病の中でも意外と怖いのがヘルペスという性病です。男性でも女性でも感染する性病なのですが、多分ヘルペスという病名を誰もが聞いたことがあるのではないでしょうか。そう!ヘルペスは皮膚病の一つです。

もちろん一般的なヘルペスというのは下半身にはできません。通常は手や口の周辺に感染して水ぶくれを起こしてそれが破れてただれ、徐々に患部が広がっていくという意外と恐ろしい病気の一つなのです。

それと性病のヘルペスがどんな関係があるの?と聞かれたら、単に1型と2型の差でしかないとしか言いようがありません。つまり同じヘルペスでも性病になるのは2型のヘルペスウィルスです。


1.ヘルペスとはどんな病気なのか?

性病の中でもヘルペスはかなり厄介な性病であると言えるのではないでしょうか。というのもヘルペスは一旦感染するとウィルスを死滅させる方法は無いからです。つまりヘルペスは完治できない性病だという事になります。

かなり恐ろしいと思うのですが、性病であるタイプのヘルペスは死滅させられないので、再発しないようにお付き合いするしか方法がありません。ところで男性が感染した場合どんな症状が出ると思いますか?

性病の中でも多いと言われている「ちんこがかゆい」なんてものではありません。そんなに生易しいものではないのがヘルペスなのです。まだちんこがかゆいなんて言える性病は可愛いと思うはずです。

どうしてかというとヘルペスは男性でも女性でもかなりの痛みを感じる性病の一つだからです。何しろ皮膚に水ぶくれができてそれが潰れてただれるのですから相当な痛みだと思ってもいいでしょう。

もちろん男性でも女性でも最初の段階ではむずむずとかゆいと感じる瞬間もあるようです。問題は潰れた後が痛いのですね。


2.ヘルペスを治療するにはどうすればいいのか?

ヘルペスは何度も言いましたが完治する事はできません。なのでヘルペスの症状が出た場合にはヘルペス菌を一旦沈めるしか方法が無いのです。ストレスを感じる事によって余計にひどくなる事もあるのだそうです。

当然ですが症状が出てしまうとちんこがかゆいという初期症状と、水ぶくれを確認する事ができるはずです。そうなったら軟膏を塗るもしくは内服薬を飲んで症状をおさめるのが一般的な治療になります。


3.再発を刷るタイミングは人によって違う

ヘルペスは症状を薬で抑えると一旦はしずまってくれるのですが、完全に死滅はしませんから再び何らかのきっかけで再発する事になるのです。そのきっかけは人によってまちまちです。

最も多いのがストレスやセックスをする事、そして疲労がたまる事によって免疫力が低下した時です。あまりにも再発を繰り返すようであれば、しっかりと病院で検査をして気長に治療をしていくしか無いかもしれません。

そのくらい大変な性病の一つがヘルペスなのです。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ