男性の性病のコンジローマっていったいどんな病気なのかな

男性が発症する可能性のある性病はどのくらいあるのかご存知でしょうか。すごく多いと思われるかもしれませんが実際にはそれほど多いわけではありません。今回は性病の中でも特殊な感じのするコンジローマという性病についてを詳しく説明しましょう。


1.性病:コンジローマとは?

コンジローマというとどんな性病だと思われるでしょうか。コンジローマというのはHPVと呼ばれているウィルスに感染する事で発症する性病で、性交渉をする事によってできた小さなキズから進入する事で感染していきます。

男性がこのコンジローマという性病に感染するといわゆるちんこがかゆいという症状は出にくいと言われています。その代わり症状が進んでいくと痛みを感じるようになったりするようです。

つまりちんこがかゆいと感じただけでコンジローマという性病の可能性を疑う必要は無いという事になります。では感染するとどのような症状が出るのかを調べてみましょう。


2.コンジローマの主な症状


2-1.出る場所は皆同じ場所に出る

コンジローマに感染するととても厄介です。男性も女性も感染する病気なのですが、男性の場合は陰茎や亀頭に周辺の皮それに陰嚢の部分にもイボができるようになります。とにかくちんこ周辺に全部イボのようなものが出ると思ってください。

かゆいという症状はほとんどないと言われています。ただ症状が進んでイボがたくさん出てくると痛みとして感じる事が多くなっていくようです。


2-2.ザラザラとしたイボがたくさん出る

まるで花が咲いたようにイボが出てくるのですぐにおかしいとわかるはずです。しかも亀頭先端部分にイボができた場合にまるでカリフラワーのような色と見た目になるので、コンジローマにかかってしまったらかなりヘコんでしまうのではないでしょうか。トイレに行ったとしても誰にも見られたくないと思うかもしれません。


2-3.フォアダイスと間違われる事がある

イボが出る性病なので若い男性のちんこ周辺にできるフォアダイスというイボと間違われる事がありますが、そうなった場合はしっかりと病院で検査を受ける必要があります。もしもコンジローマで女性に感染させてしまったらとんでもない事になるのでしっかりと調べてもらうべきです。


3.コンジローマは怖い病気でもある

どうしてコンジローマが怖い病気なのかというと、それは手術をして治療をしても病原菌が残っているケースが多いので、繰り返しイボが出てくるからなのです。そのたびに手術をして治療をする必要があるのでできるだけ感染しないようにするべきではないでしょうか。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ