エイズ検査キットのメリットについて

自宅で行える医学的な検査の中で、エイズ検査キットほど有用なものはないかと思います。

というのも、自宅で検査するというのは、第一に他人には知られずに感染や妊娠の有無を確かめたい時などに行うものですよね。

つまり、匿名性を求める際に利用する道具かと思います。

エイズという病気は、おそらく最も匿名性を必要とする病気であり、感染の有無に関わらず、エイズ検査を受けたことさえ誰にも知られたくないものです。

それだけに、エイズ検査キットが果たす役割は非常に大きいかと思います。


1.匿名性の確保を約束してくれるエイズ検査キット

エイズ検査キットは、ウェブ上の性病検査キット通販サイトで簡単に購入することができます。

その際、購入者は本名を名乗る必要はありません。

また、検査結果の通知を受ける際も、名前を名乗る必要がなく、電話やネットのサイト上で結果を知ることができるのです。


2.保健所でも匿名でエイズ検査を受けられるけれども

実は、エイズ検査を匿名で受けられるというのは、このエイズ検査キットに限った話ではありません。

以前から、保健所でエイズ検査を受ける場合には、匿名であることが許されていました。

しかも、保健所であればエイズ検査料も無料ですので、それなりに検査を受けにくる人が集まってきていたようです。

しかしなら、エイズの感染は減少することなく、むしろ増えてきています。

このエイズ感染の増加傾向が保健所の検査体制等と関係しているわけではありません。

保健所がエイズ検査を受けやすい体制を整えてくれたことによって、かなりの数の人がエイズを事前に予防できたでしょうし、エイズの早期発見することで治療を成功させることができたかと思われます。

ただ1点だけ短所があるとしたら、検査を受ける際も、結果を知らされる際も人と顔を合わせなければならないという所ではないでしょうか。

これは意外に重要なポイントで、いくら匿名でエイズ検査を受けられたとしても、実際に現場では人と直に関わらなければならないため、検査に行くのを諦めていた人もいらっしゃることでしょう。

そうした隠れたニーズを掬い取ってくれたのが、エイズ検査キットなのではないでしょうか。


3.エイズ検査キットの注意点

このように、エイズ検査を受けようか悩んでいる人にとっては、エイズ検査キットは非常にお勧めです。

検査も精度もそれなりに高いですので、検査結果にも高い信頼性があります。

けれども、エイズ検査というのは2段階存在しており、エイズ検査キットで調べられるのは、最初のステップのみです。

エイズ検査キットで陽性反応が出他場合、最終的な確定診断は、病院で行ってもらうことを忘れてはいけません。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ