HIV検査キットの信頼性 | 性病検査キットランキング

もしかしたらHIVに感染しているかもしれないけれど、病院で検査を受けるのはちょっと不安があるという場合に便利なのが自宅でできる検査キットですよね。

ところでこの性病検査キットってどの程度の信頼性があるものなのかご存知でしょうか?


1.HIVの検査を検査キットで大丈夫?

病気の検査というとやはり病院で受ける検査には及ばないなんて感じてしまいますが、病気がHIVともなると簡単に病院に行って「もしかしたらHIVに感染してるかもしれません」なんて宣伝して歩くわけにはいきませんよね。

特に自分が暮らしている生活圏の中で、自分がHIVという性病に感染してしまったかもしれないなんて言いたくもありませんし、知られる事によって生活が変わってしまうかもしれない事を考えたら極力人には知られたくないものです。

そこで最近多くの方が利用しているのが性病検査キットというものなのです。もちろんほとんどの性病の検査を受ける事ができるとても便利なものなのです。


2.性病検査キットはどんな検査をするのか?

お金を払って検査をするのだから病院と同等程度の信頼性は欲しいものですよね。そう考えるのも無理はありません。

HIVともなると命の危険も絡んできますので、当然病院と同じくらいの信頼性がなくては受ける意味がないからです。

簡単に性病検査キットで行われる検査についてを説明すると、実は血液を使ったスクリーニング検査といって、病院とまったく同じ検査によって性病への感染の有無を調べているのです。

つまり病院の検査と同じ検査を検査キットで受ける事ができるわけです。


3.検査する機関は認可を受けた検査所です!

ところでみなさんは性病検査キットの検査はどこがやっていると思いますか? 実は認可された検査所でしっかりと検査をしてもらえるのです。

例えば病院でもその病院では検査はしないけれど、検査機関に依頼して検査をしていたりしますよね。

その検査機関とまったく変わらないしっかりとした認可のある検査所で検査を行っているのです。

つまり病院で受ける検査とまったく同じなので、信頼性が高い安全な検査であるという事がわかります。なので不安に思っていたという方はぜひ検査キットを活用されてみてはいかがでしょうか。


4.気になる個人情報の取り扱いも安心です

検査キットの検査は登録衛生検査所で行われている臨床検査に関する法律で定められた施設基準と検査体制が満たされていないと検査を行う事ができないのです。その中で個人情報の管理も厳重に行われていなくてはなりません。

つまり病院と同じくらい厳重に個人情報を守るシステムがあるので、自分がHIVの検査を受けた事や陽性だったのか陰性だったのかについても漏れる心配はありません。しかも病院と同じ検査なので精度についても心配する必要はないのです。

費用の面でもHIVだけの検査ならば一回につき5000円以下で受ける事ができるので、定期的な健康診断として性病検査キットを利用してみてもいいかもしれません。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ