クラミジアの検査結果を即日知る方法

皆さんは、クラミジアの感染率をご存知でしょうか。

実はクラミジアというのは、性感染症の中で感染率が最も高いと言われています。

その感染率は、1回の性行為において50パーセントにも及びます。

ちなみに、HIVの感染率というのは、1回の性行為においては1パーセントにも満たないと言われています。

この数字だけ見ても、クラミジアの感染率の高さがわかりますね。


1.感染率の高いクラミジアは早期発見が重要

感染率が高いということは、発見が遅れると、次から次へと多くの人へ感染が広がることを意味しています。

クラミジアの感染によって、自分自身が苦しむだけでも辛いのに、同じような感染者をどんどん増やしてしまうことはもっと辛いことと言えるでしょう。

ですから、少しでもクラミジアの感染が疑われたら、性病検査を受けて、即日結果を知れるようにしましょう。


2.クラミジアの検査で結果が即日わかる方法について

クラミジアの性病検査は、性別によって方法が異なります。

まず男性の場合は、尿を採取して検体とします。

検尿というのは、誰もが経験したことのある検査方法かと思います。

クラミジアの性病検査でも、同様の方法で即日結果を知ることができます。

一方、女性の場合は尿ではなく子宮口ぬぐい液というものを採取します。

これは自分で採取することも可能です。

これらの検体を用いてクラミジアの検査を行うことで、検査結果を即日知ることも可能となります。


3.クラミジアの検査で結果がわかるまでに時間のかかる方法について

先ほど挙げた方法では、クラミジアの検査結果が即日判明しますが、それよりも少し時間のかかる方法もあります。

それはPCR法と呼ばれるもので、検体からクラミジアのDNAを取り出して、増殖させる方法のことを指します。

こちらの方法の検体は、男性はやはり尿を用いますが、女性の場合は膣分泌物というものを使用します。

この方法では、クラミジアの検査結果がわかるまでに多少時間がかかる分、より正確なデータを得ることができます。


4.クラミジア検査を手軽に受ける方法

このように、クラミジアというのは感染力が強く、できれば即日検査を受けたいものです。

しかしならが、それほど結果の迅速性を望まないのであれば、より手軽に受けられる方法をお勧めします。

それは性病検査キットの活用です。

性病検査キットとは、匿名でクラミジアの性病検査を受けられるツールです。

ネット通販で誰でも購入することができるため、非常に手軽な性病検査ということができます。

クラミジアの検査結果を即日知ることはできませんが、検査を受けに行こうか迷っている人にとっては、とてもありがたいキットであると言えます。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ