亀頭のかゆみを伴う性病とは? | 性病検査キットランキング

亀頭にかゆみがあらわれたら困りますね。人前で触る事もできない場所だからこそ早く原因を知りたいと思うものですよね。

今回は人には言えない人前で掻けないあの場所がかゆくなるかもしれない性病の詳しい情報を提供させていただきます。


1.亀頭のかゆみは性病? それとも違う?

性病にもいろいろとありますが、亀頭部分がかゆいという症状が出る性病はあるのでしょうか?

ありそうですが実際には亀頭にかゆみを伴う性病はあまりないのです。もちろん全くないとは言えないかもしれません。

人によって感じ方が違うので性病の中にも亀頭にかゆみが出るものもあるのかもしれません。

ですが今回は特別に亀頭にかゆみが生じる病気についての説明をしていきます。実は大きく分けると2つばかりあるのです。


2.カンジダ症

性病ではありませんが、カンジダという常在菌が原因で亀頭にかゆみを生じたり、亀頭部分に白いカビやちんかすのようなものがたまってしまったり、赤くはれてしまったりする事があるのです。

実はこれは性病ではなく免疫力が低下したために常在菌が繁殖してしまったのが原因で起こる症状なのです。

残念ですが性病検査キットは販売されていませんので、病院で検査を受けてカンジダ症だと診断された場合には薬を処方してもらって治療をします。

もう一つの症状も実はカンジダがかかわっている事がある病気ですが、男性の性器に発症する病気としては有名なものです。


3.亀頭包皮炎

亀頭包皮炎はカンジダ菌が原因の事もありますが、黄色ブドウ球菌が原因になっていたり、大腸菌が原因になっていたりする亀頭を包んでいる皮膚などに炎症が起こる病気です。

そもそも陰茎というのは雑菌がたまりやすい部分です。さらに日本人は割礼という習慣がないので、多くの男性が包茎だったりしますよね。

だから雑菌がたまりやすかったりするのです。そして残念な事に激しい性行為を繰り返したりオーラルセックスなどをしすぎたりして、細かい傷が性器全体にできたりすると、そこから雑菌が入り込んで増殖してしまったりするのです。

これが亀頭部分に激しいかゆみの症状を起こしたり激しい痛みを生じたりするのです。


4.どうやって調べて治療をする?

他の性病であれば性病検査キットを使って感染の有無を調べればいいといいますが、性病ではないため性病検査キットは販売されていないのが困ったところです。

もちろん確実に性病ではないとは言い切れませんので、まずは何か性病に感染しているのではないかと疑って性病検査キットを使って検査をしてもいいでしょう。

もしも性病検査キットを使って性病の感染が確認されない場合には、亀頭包皮炎やカンジダ症だという疑いが強くなるので病院で検査を受けて治療をするといいかもしれませんね。

ちなみに皮膚科や泌尿器科そして性病科などでも検査と治療を受ける事ができるので、できるだけ早く検査を受けに行くといいでしょう。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ