咽頭クラミジアの治療方法 | 性病検査キットランキング

感染すると厄介なのがクラミジアですよね。実はこのクラミジアは喉にも感染してしまう恐ろしい性病です。

今回は咽頭クラミジアの治療方法についてをご紹介するとともに、注意点などについても簡単に説明しております。


1.咽頭クラミジアはどうやって治す?

まず咽頭クラミジアに感染したという事がわかっているとして、治療をするには病院で抗生物質を処方していただき、その抗生物質やほかに処方された薬を毎回欠かさず飲む事によって治療を行います。

症状がよほどひどくて入院をしなくてはならなかった場合は、毎回点滴をしたり薬を飲まされたりするので問題はありませんが、基本的に入院するほどひどい症状が出るという事は咽頭クラミジアではめずらしいと言えるかもしれません。


2.咽頭クラミジアの治療での注意点

まず咽頭クラミジアだとわかった段階で抗生物質の投与をして治療をする事は決まっています。

これはクラミジアの原因菌となっているクラミジア・トラコマチス菌という菌を死滅させなくてはならないからです。

そのために抗生物質を投与して、できるだけ早く咽頭クラミジアの菌をやっつける必要があるのです。

問題は抗生物質の投与ではなく飲み続ける事ができるかどうかなのです! 一般的に薬を飲む習慣がない人の場合、症状が軽くなったらもう治ったのだと自己判断してしまうものです。

そして間違った自己判断で薬を飲む事をやめてしまうと、いったんは抗生物質のおかげで減った菌が再び大増殖してしまうのです。

でも本人はもう元気になったと勘違いしているので、このときに誰かと性行為をするとどうなるかはわかりますね? そうです。咽頭クラミジアではなくても感染者を増やしてしまう事になるのです。


3.早く感染を見つけて最後まで治療をします!

咽頭クラミジアに感染した方の中には自覚症状が乏しい人もいらっしゃいます。

それに風邪に似た症状が出たりするので風邪薬などを飲んで終わりにしてしまう人もいるようですが、基本的に風邪薬を飲んでも咽頭クラミジアは改善していきません。

なので早く感染を発見して治療をするためにも、疑わしいと思ったら検査を受けるといいでしょう。

検査を受けるには耳鼻咽喉科に行って検査を受けるという方法がありますが、人に咽頭クラミジアだとわかったら恥かしいと思う方や、仕事で忙しくて病院に行けないという方も多いようです。


4.自宅でできる性病検査キットがおすすめ

そこでおすすめなのが咽頭クラミジアの性病検査キットです。

手ごろな価格で手に入れることができる性病検査キットは、最近とても多くの方に利用されているものなのです。

例えば咽頭クラミジアの性病検査キットの場合だとうがい薬のようなものでうがいをして、そのうがいした薬をそのまま瓶に詰めて郵送します。

結果はネット上でチェックする事ができるので、もしも感染してしまっていた場合には、その結果をもって耳鼻咽喉科に行って治療をお願いすればいいのです。余計な検査に時間をとられる事もありませんのでいいですね。

ただし先ほど説明したように、治療をするときには最後まで処方された薬を飲む事です。

それ以上感染者を増やさないためにも、性病の感染が疑われるときには早めに検査を受けるようにした方がいいですね。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ