咽頭クラミジアの主な原因と感染経路 | 性病検査キットランキング

咽頭クラミジアの主な原因はなんなのでしょうか? また感染経路についても詳しい情報が知りたいという方も多いようです。

そこで今回はなぜ感染してしまうのか? どのようにすれば感染しなくて済むのかなどについてもお話しします。


1.咽頭クラミジアの原因はなに?

咽頭クラミジアとクラミジアというのは性病の一つです。実は日本人の多くの方が感染しているといわれているのがこのクラミジアという性病なのです。

なぜこれほどまでに感染している人が多いのかというと、やはり自分が性病であるという自覚が足らないまま、不特定多数の方と性行為をしてしまうのが一つでしょう。

咽頭クラミジアの原因となっているのはクラミジア・トラコマチスという菌です。

このクラミジアの原因となっている菌が体内に入り込むと、性器や性器周辺そして咽頭などに嫌な症状を出すようになるのです。

では次に咽頭クラミジアに感染してしまう原因となっている感染経路についてをお話ししていきます。


2.咽頭クラミジアの原因と感染経路

咽頭クラミジアは普通の性行為をしたのでは感染はしないものです。

一般的な性病の原因となっているセックスやアナルセックスでは感染する事はないのです。通常の性行為で感染するのは性器クラミジアだけ!

ではどうして咽頭クラミジアになってしまうのかというと、その原因はオーラルセックスやキスだったのです。

オーラルセックスが感染経路となるのはなんとなくわかりますよね? クラミジアに感染している男性の性器を口に含む事で咽頭にクラミジアが感染してしまうのです。

これと同じように咽頭クラミジアに感染している人とキスをする事でも感染してしまう事があるのです。

こうやって知らず知らずのうちにたくさんの感染者を増やしてしまっているのですね。特に男性はオーラルセックスを強要するのをやめるべきなのかもしれませんが、なかなか誘惑には勝てないというのが現実のようですね。

だとすると定期的に検査をして感染していないかどうかを確認しながら楽しまれてみてはどうでしょうか。


3.自宅で定期的に検査を受けて人生を楽しむ

病院でいちいち検査を受けるのはめんどうだし、仕事を持っているとどうしても病院に行く暇がなかったりするようですが、それを放置していると感染者が増える可能性が高くなりますよね。

大人のたしなみとして定期的な性病検査をするのは当然の事ですので、病院が嫌ならば自宅でできる性病検査キットを利用するといいでしょう。

咽頭クラミジアの場合はうがい薬のようなタイプの性病検査キットが販売しています。うがいをしてその液を瓶に入れて、検査機関まで郵送して検査の結果を待つだけです。

男性の場合は咽頭クラミジアに相手を感染させないために、クラミジアの性病検査キットを定期的に利用するといいでしょう。

また、感染を拡大させないためにも不特定多数の方と関係を持つのもやめた方がいいですし、コンドームを使って性行為をする事を検討されてみてもいいかもしれません。

相手の事を考えるという意味もありますが、自分の身を守るという意味からも重要な事です。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ