クラミジアの主な原因と感染経路 | 性病検査キットランキング

クラミジアは最も日本人が感染しているといわれている性病です。ところでどこでどのようにして感染しているのでしょうか?

その原因についてをできるだけくわしく説明させていただきます。これからの参考にしていただければ幸いです。


1.クラミジアは日本で一番感染者が多い!

もしかしたら心当たりがなくても感染しているかもしれないのがクラミジアです。特別遊んでいなくても感染する確率が高いのがこの性病なのですが、実は日本人の多くがこのクラミジアに感染しているというから驚きです。

クラミジアの病原菌はクラミジアトラコマティスという名前です

。一般的な性行為全てで感染するといわれている性病で、セックスをしていなくても感染するといわれているほど簡単に感染してしまう性病なのです。例えばキスをするだけでも感染してしまいます。


2.男性の場合

クラミジアに感染している女性との性交渉によって感染します。まず尿道からの膿、そして排尿する時の激痛が伴う事があります。

さらに尿道のかゆみを感じるという方も多いようですし、性器全体の不快感は常に感じるようになるようです。

そして精巣全体が腫れたように感じるなどの違和感があります。人によっては発熱をする事もあり、その状態を放置していると前立腺炎などを引き起こす事もありますし、血精液症になる事もあるようです。

検査は病院でも可能ですし性病検査キットなどを使っても簡単に検査する事が可能です。

病院だと顔を見られるという恥かしさがありますが、性病検査キットだと顔を見られる事もありませんし、病院に行くというわずらわしさも少なくすみますので人気があります。


3.女性の場合

女性の場合はおりものの増加や不正出血、下腹部の痛みや性交通、子宮頚管炎をおこしたりするようです。

痛みを感じるので男性も女性もすぐに「おかしい」と気づけるはずです。女性も男性と同じように早めに発見して早めに治療をしないと不妊症になってしまう可能性があるので要注意です。

女性も男性と同様に、性病検査キットを使って感染の有無を調べることが可能です。簡単ですし何よりも病院に行って知り合いに見られる事もありません。恥かしさがないので気軽に検査を受けるといいでしょう。


4.クラミジアの原因は?

クラミジアに感染する原因はやはりオーラルセックスやキス、そしてコンドームなしのセックスです。セックスはあらゆるセックスがいけません。どんな性病であっても感染の原因はやはりコンドームをしない事ですよね。

さらに不特定多数の相手とのセックスをするのも感染の原因になります。できたらパートナーは一人と決めてセックスをするといいかもしれませんね。

また、彼女ができたらすぐにセックスをするのではなくて、やはりお互いに性病に感染していないかどうかを確認するためにも、二人一緒に性病検査キットなどを使ってクラミジアへの感染の有無を調べてみてはいかがでしょうか。

もちろんクラミジアだけではなくてほかの性病の感染の有無を調べてみてもいいでしょう。そしてお互いに感染していない事がわかったら、お互いの事を考えた性行為を行えばいいのです。

決して感染の原因になるような事をしないように、お互いに注意をしながらお付き合いをするといいでしょう。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ