ちんこの皮の部分がたまらなくかゆいのはどうした事なのか?

男性特有の悩みは色々とありますが、ちんこがかゆいという症状で悩む男性は意外と多いですね。ちんこがかゆいだけではなくてよく見たらちんこの皮がかゆいという症状で悩む男性も多いようです。

いったいどういう事なのかというと、実はちんこそのものがかゆいというのではなくて、皮がかゆいというケースが多いのは、さまざまな要因が重なっているからだと言われているのです。


1.皮がかゆいってどういう事なのか?

日本人の多くは生まれてすぐに割礼をする事はありません。それが日本の風習なので仕方がないというのが一番の理由ですが、割礼をしていないとどうしても皮があまってしまう事になるのです。ところがその皮の部分を不潔にしておくと皮にぶつぶつができたりかゆいなどの症状が出てくるのです。

つまり簡単に言ってしまえば仮性包茎で皮があまっている方が多いというのがちんこの皮の部分がやたらとかゆいという症状になってしまうのですね。


2.他にもかゆくなる原因はあります

例えば男性のちんこの病気の中でもなりたくないと思う病気の代表的なのが「いんきんたむし」という病気ですよね。普段からしまい込まれているのでちんこというのは湿り気のある場所でもあるのです。

女性のように毎回トイレのたびにキレイにするとういう習慣がありませんから、当然ですが常にムレている状態になってしまう事になります。そうなると不潔で湿り気が重なってしまうので菌が増えてしまいかゆいなどの症状が出てしまうのです。

特に皮の部分は重なっているために他の部分よりも確実に症状が出やすい場所であるとも言えるのです。もちろん病院での治療も必要ですが普段から清潔にしていくという事も非常に重要です。

中には皮のところにぶつぶつができてしまったりしてそれがかゆい状態になっている場合もありますよね。そうなってしまうと我慢できずに辛い思いをしなくてはなりません。


3.改善する方法はもちろんある!

もちろん仮性包茎を治療をすれば一番良いのですが、その治療にも治療費がかかる事も考えると、しっかりと治療をして常に清潔に保つのが一番良い事だと言えるのではないでしょうか。

放置する事で症状が悪化してしまうと汁がでてきてしまう事もあります。皮膚炎を起こしてしまうと治療が大変になってしまいます。もちろん菌によるものである場合には抗生物質の投与も必要になるかもしれませんので、必ず泌尿器科などに行く事をお勧めいたします。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ