ちんこがかゆい!もしかしたらこれって病気なのかもしれない?

世の中には色々な病気があるものですが、その中でもすごく気になるのがちんこがかゆいという症状を伴う病気ではないでしょうか。あんまり経験が無いという方はいないと思うのですが、実際にちんこがかゆいという症状で悩む男性は多いですよね。

しかもある日ふと気づいたらかゆいという症状が出たというケースも多いので、もしかしたら何か悪い病気にでもかかってしまったのではないだろうかと思う方がいても不思議ではないと思うのです。

そこでちんこがかゆいなどの症状が出ると言われている病気についてを色々と調べてみる事にしましょう。


ちんこがかゆい症状が出る病気


1.ヘルペス

ヘルペスという病気はいわゆる皮膚病の一つであると言われていますね。よく皮膚科などに行くとヘルペスだと診断される人がいるように、意外とヘルペスで病院に行く方は多いものなのです。ですがちょっとだけ普通のヘルペスとは違います。

ちんこがかゆいという症状が出るタイプのヘルペスというのは、下半身に多く発症すると言われているタイプのヘルペスで、かゆいという症状が激しいのが特徴です。ちんこの周辺に水疱のようなものが出てくるのでこんな症状が出るのです。

潰れてしまうと今度は激しい痛みを感じるようになるので、歩くのも困難になるという男性が多い病気なのです。


2.カンジダ

一般的には女性がもともと持っている常在菌です。カンジダが男性に感染したところでしっかりとした手入れをしていれば感染する事はあってもちんこがかゆいなどの症状が出る事もないはずなのですが、次の事をすると繁殖してしまいます。

一つは常に清潔に保つ事です。カンジダ菌は清潔に保った場所では繁殖をする事はありません。それともう一つはジメジメしていると繁殖してしまうという事。この二つが改善されていなければカンジダ菌は繁殖してしまいます。


3.クラミジア

クラミジアに感染するとやはりちんこがかゆいなどの症状が出てきます。感染してもわからないケースも多いのが問題です。ちんこがかゆいなどの症状が出てくれば治療をしようと思うかもしれませんよね。

ですがクラミジアの場合は無症状である方もいるので要注意なのです。そのまま放置していたら肝炎になってしまったり腎炎になってしまったりと、重症になってしまう事があるのでかゆいなどの症状があった場合には検査をした方が良いでしょう。


4.淋病

淋菌という細菌に感染する事で発症します。淋病の場合はちんこがかゆいという風に感じるのではなくて、その中身である尿道に激しい痒みを感じると言われています。もしも内部がかゆいと感じたら要注意です。

放置して治る病気ではありませんのでしっかりと治療を受けるようにしましょう。放っておくと膿が出てきて激しい痛みを感じるようになってしまいます。


5.いんきんたむし

男性のちんこがかゆい場合にはまずこの病気を疑った方がいいでしょう。いんきんたむしはカビが繁殖してしまった事によって発症します。信じられないくらいかゆい症状が出るので早めに病気の治療をした方がいいでしょう。

どうでしょうか。ちんこがかゆいと言ってもこれだけの種類の病気があるものなのです。もしもこれらの病気になってしまったら迷わず病院へ直行した方がいいでしょう。
その理由はやはり他の人へ感染させてしまわないようにするのが男としてのエチケットだからです。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ